復興人材育成教育 復興人材育成教育
復興人材育成教育

講座内容(平成30年度)

現場実習1 石巻・雄勝コース 終了

菊地 良覺

モデレーター
菊地 良覺
東北工業大学 教授

日時
2018年7月1日 8:00~17:00
概要
雄勝地区は昔から漁業と雄勝石産業を生業としてきた15浜からなる地域であります。
東日本大震災前は4,300人程が居住していましたが、震災後は1,000人程に激減し、高台移転等の定住人口を如何に増やすか、また石産業・漁業の生業再生が最大の課題といえます。実習では、昨年度に引き続き、復興状況の確認を行うことと致しました。具体的には、大川小学校保存計画、国指定雄勝石産業再生状況、雄勝ガーデン構想、浪板地区、中心部の9.7mの嵩上げ整備状況、ウニ祭り(鼓舞実演)状況を現地解説者からの解説を受けつつ視察します。
行程
8:00-仙台駅東口バスプール集合
8:30-出発
→道の駅「上品(じょうぼん)の里」→大川小学校→雄勝「店子や」→嵩上げ工事の視察→雄勝石生産販売協働組合工房視察→新雄勝小学校校舎見学→浪板地区「浪板ラボと海水浴場」視察→雄勝ガーデン→仙台着(17:45予定)