復興人材育成教育 復興人材育成教育
復興人材育成教育

講座内容

現場実習4 名取・岩沼・山元・新地コース 終了

三部 佳英

モデレーター
三部 佳英
宮城県建築住宅
センター 顧問

日時
2018年10月25日 8:00~17:00
概要
平野部で甚大な被災を受けた仙台南部の復興も進んでいる。事例として名取市閖上、岩沼市玉浦西、山元町つばめが丘、新地町の取り組みを視察します。それらの地域では、位置や人口、産業の集積状況、復興制度の活用、復興推進関係者の方針で多様な形態を見せている。復興と地域づくりの関係を踏まえ、今後とも進展する人口の縮小、高齢化の中での人々の暮らしや産業、地域のあり方を学習します。
行程
8:15-仙台駅東口バスプール集合
8:30-出発
→新地町→山元町坂元・山下視察→岩沼玉浦西視察→岩沼市希望の丘→名取市閖上・災害公営住宅等視察→仙台着(17:00予定)
※当日の状況により、時間及び見学箇所の変更等が発生する場合もございます。ご了承ください。
※参加費は、無料です。貸切バスにて各地域に移動します。各自負担での昼食になります。